スポンサーリンク

手取り21万一人暮らしでも4万円の貯金に成功!お金は大事!

毎日

 

 

こんにちは。ヨシカワと申します。(@umi_ppp51)

 

生活が厳しいです。いつ来るかわからない首都直下型地震でたぶん死ぬし、東京オリンピックのテロに巻き込まれて死ぬんじゃないかと思っています。

 

平穏に生きていくためにも、地元に戻って実家暮らしをしたいなーなんて思いますが、移住にはお金が必要ですね。今月は飲み会もあったし映画も行ったし、ラウワンも行ったし、アイドルのライブも行きました!それでも4万円を貯金をすることが出来たので、その方法を公開しちゃいます。

 

 

手取り21万円の派遣社員です。東京都に通勤しています。

 

 

収入は平均

 

月の手取りが21万円くらい。派遣社員なので時給で働いています。その月に祝日があったらその分給料は減ります。風邪を引いても有給を使えなかったらもちろんその分減額です、インフルエンザは大敵です。大きなケガ、病気などで何か月も入院をするとなるとその時点で契約の更新はないでしょう。ボーナスもありませんし、昇給もないし、交通費もなし。家賃補助なんてものは夢のまた夢。交通費が出ないのがつらい。3か月に1回3万円くらいかかります。きっつ。これが派遣社員ですよ皆さん。

 

実際に病気になって契約が打ち切りになりました

 

毎月の支出~どうして税金払わないといけないの~

 

家賃  6万円

(管理費込み、埼玉県、1K、かびがひどい、隣人うるさい)

光熱費 5千円

(水道代が来ると1万円)

通信費 1万円

(au、災害時に繋がらなくなるのが怖いので格安スマホは考えていません)

税金  5千円~1万円

(払えない住民税、保険料を分割で支払い。払えって通知が来たら払うので変動、たぶん10万以上ある)

借金  4万円

(フリーター時期の生活費と、Berryz工房のラストスパートにかけた思い出と、ルームシェア解消時の引っ越し代金込み残り20万円くらい)

以上

 

固定費合計最大で125,000円かかっています。
使えるお金は残り85,000円。

 

固定費かかりすぎね。

 

税金と借金が固定費に入っていてきつい。この辺を一気に返したい。よく、貯金をせずにすべて借金返済に回せという文章を目にしますが、そんなこというやつは滅べばいい。

 

普通に考えて貯金0の状態で生きていくのは不安しかない。急に親が倒れたりしたら貯金0じゃ何もできません。アホが。収入に見合った支出が出来ていないのが完璧に悪いですし、早く返さないと余計に払う金額が増えてしまうのも知ってます。

 

 

知っててもお金がないので払えません。そんなもんです。

 

 

85,000円から40,000円を貯めた方法

 

40,000円分先に違う口座に入れる

 

これが一番大事!普段使っている口座にちょっとお金があると、まだ使えるじゃーん。とか、なりますよ。なるんです。先に貯金したい分を別口座にうつす!まずはこれから始めて下さい。

ここで雑費も5000円分くらい分けておくとちょっと安心、シャンプーとかなくなりますからね。

 

食費の節約は炭水化物を食べまくることで解決

 

ドンキホーテで、そうめん、蕎麦、うどん、パスタ、米を買いだめします。そして、それで生活をしていきますが、確実に飽きるし、体に悪いし、麺をゆでるのすら面倒な日もある。

 

そもそもこんだけ節約して食べたいものも食べられなくて、何のために生きているか分からなくなってお金がないことによって心の余裕もなくなり、心が荒んでいきます。

 

そんなときのために、平日5日間。1日あたり500円だけ自由に使っていい制度を設けました。この制度を設けてからコンビニでの無駄な買い物をしなくなったし、心も荒まなくなったのでおすすめ。この制度をフルに使っても10,000円。でもお昼は適当なお弁当を持参しているので、その材料などで10,000円。として、食費の最大合計20,000円。

 

残り25,000円。

 

 

オリジン弁当はもはや高級品…

 

 

休日の過ごし方→引きこもる

 

私の趣味の1つに可愛い服を着ておでかけをする、というものがあります、この趣味を今月は一切していません。服屋にすら立ち入っていません。パンツも買っていません。とにかく家から出ませんでした

 

その結果、化粧品の節約、外出での衝動買い、外食を防ぐことに成功。今月の土日は合計6回、外に出ないことに成功しています。ただやっぱりちょっと病んでくるのでそういうときはちょっと遠めのコンビニへ散歩してアイスを買ったり。しますよ。闇を抱えちゃうからね。服とか買うのに比べれば安い出費です。

 

外に出ないからかなんだかすこし肌が白くなった気がする

 

交際費の節約

 

これはヲタクだからこそできたことでもあります。

 

大前提としてヲタクはお金がありません。好きな女のために財産をつぎ込んでいるからです、そして、わたしにはヲタクの友達しかいません。お金がないから遊べないって言っても引かれたり、次から呼ばれなくなるとかありません。だってみんなお金ないもん。

 

飲み会は鳥貴族で1500円

映画は1000円の日

ラウワンも2000円くらい

 

そんな感じで交際費1万円かかっていません。お金の価値観が合う友人って本当に大切だと実感します。会社の飲み会とか5000円取られますもんね。バカかよ。好きじゃない人とする飲み会ほど苦痛なものないし、いずれいなくなる人間なので、歓送会以外は基本欠席してます。

 

 

推しに使うお金は節約できません

 

とは言っても、平日の対バンとかだとチケット代金はワンドリンク込で3000円くらい。それに接触を2回したり、しなかったり。でもやっぱり好きなアイドルのライブを見ることが何よりも好きでストレス発散でその余韻があるから土日に引きこもりまくってても生きていけるんです。

 

なので、ライブには有り金つっこんでいます。今月は対バン2回だけだったので約1万円で済みました。でも

 

 

リリースイベントが始まったら引きこもりも無理だしいっぱいCD買っちゃうしプレゼントあげちゃうし新しい服買っちゃうし美容室行っちゃうし、はい破滅~~~~。

 

 

財布のひもが緩いっていう表現ではぬるいです。

顔パスで有り金全部引き落とされてる感じ。

 

この生活のおかげで40,000の貯金に成功

 

合計で60,000円の貯金に成功しております。

 

でも、こんな生活いずれ破綻します。無理してるもん。節約も大事ですが、まずは所得を増やすことも考えていかなきゃいけないですね!がんばります!

 

 

 

コメント