めはわるめ

めがわるい こころもかおもあたまもわるい

Minimoっていうアプリを使って有名美容室で4,500円!カットとカラーとトリートメントをしてもらったけど微妙だった話

SPONSORED LINK

 

 

こんにちは。女です。美容室が好きです。

最低でも2か月に1回は行きたい。

行けるなら1か月に1回は行きたい。

そんな気持ちを持っています。

 

でも、美容室って評判が良かったり、おしゃれだったり、話題だったりすると金額がボオン跳ね上がりますね。特に原宿とか表参道とか青山とか。お洒落な気分を味わいたいのに1万円なんて余裕で超えてきます。

 

でも、今回はなんと4,500円(?)でフルコースできちゃいました!

 

f:id:ma___551:20160904231406p:plain

 

 

 

Minimoっていうアプリを使って有名美容室で4,500円!カットとカラーとトリートメントをしてもらったけど微妙だった話

 

 

 

 

Minimoってなんだ?

 

ミニモは美容室、ネイルサロン、まつげサロンなどに無料・特別価格で行けちゃうビューティアプリです。
美容師さん、ネイリストさんなど1万人以上が、特別クーポンやカットモデル・ネイルモデル募集など、他にはないスペシャル情報を発信しています

 

お店に直接予約、というわけではなくminimoに募集を出している美容師さんとアプリを使って直接やり取りをして予約を取ります。

 

カットモデルの募集などもあり、髪型を変えたい人、こだわりがない人などにはうってつけです!

 

最初カットモデルで探したのですが、5cm以上、レイヤー入れれる方限定と条件に合わず断念。それでも安い、4500円のメニューで予約をしました!

 

 

Minimoの使い方

 

まずは、普通にアプリをインストール。

その後プロフィール登録です。

この時の注意点は「本名で登録をする」こと。ここで登録した名前は、予約の時に使います。

 

SNSのように不特定多数の方に公開される、というわけではありませんので本名で登録をしてください。

 

さもなくば私のように、あ、、後藤真希です、、みたいになりますからね。写真は登録してもしなくてもいいと思います。

 

 

たくさんの店があるよ

 

選びきれないくらいたくさんあります!

原宿でもカット1,500円とか。

 

カットカラートリートメントでも、正規の値段より安いので、とても悩んでしまいます。

 

某芸能人が通っていると噂で、カラーが得意!と書いてある美容室にしました。有名店、ということで安くてもそんなにひどいことにはならないだろうと安心できますしね。 

 

 

実際に予約!

 

予約をすると、「まだ予約未確定です」といったメッセージがアプリ内に届きます。その後、予約確定のメール。

 

人によってはよろしくお願いします!とメッセージを送ってきてくれる方もいるみたい。今回担当してくれるひとは挨拶をしてくれるタイプの人で、何回かやり取りをしてからだったので安心して当日を迎えました。 

 

 

いってきました!

 

仕事帰りの時間で予約。

 

お店についたらおかけになってお待ちください~からスタート。このお店は初めてなので、名前や髪の毛の悩みなどを用紙に記入。ここで記入してからの待ち時間は20分くらい…。

 

その後席まで案内され、カウンセリングを受けたのですが時間が短くて…。

 

ほかのところだとカラーの図を見せてくれて何番の明るさだとこんな感じで~みたいなお話をするのですが、それがない!!!

 

アッシュっぽくしたいんですOK-!みたいな。明るさとかも特に聞かれることなく、じゃあちょっと待っててくださいね~とどこかへ。

 

そこからカラー剤を塗ってもらうまでも20分待ち。正直、仕事でそんなに明るくできないから明るさは相談したかったし、グレー強めが良かったのでそういうことも伝えたかったのですが、聞いてもらう暇なくいなくなってしまいました。 

 

 

最初にカット

 

カットまでも10分くらい待ち。

伸ばしているので毛先を少しだけ、と伝えました。これくらいですかね〜?って確認されることなく切られていく髪の毛。

 

カットをしてもらったのですが、思ってたよりちょっと短いな…?と。

 

でも、切ってしまった髪の毛は戻ってこないので「ダイジョウブデスー」と答えました。

 

 

カラー

 

カットが終わり、5分後くらいに担当ではない知らない方が来ました。

 

特に説明も名乗りもなく、「じゃあ塗っていきますねー」いやいやいやあなただれだよ。ちょっとイケメンだから許しますけど。誰ですか。

 

話しかけられることもなく話しかけることもなく10分ほどでどこかへ行ったと思ったら、次にまた知らない人が。そして続きを塗り始めましたけどいやいやだからお前誰やねん。ああでも最初に受付をしてくれたお兄さんか!とちょっと顔見知り気分。

 

塗られ終わって、カラー剤の放置時間を迎えました。 

 

 

シャンプー

 

普通であることのありがたみを感じた。

 

シャンプー後

 

シャンプーをしてくれた方がドライヤーをしてくれると思ったのですが、タオルドライの後にまたまた放置。

 

もどってきたと思ったらなぜかマッサージをされました。でもずっとそわそわしてて、きっと本当の担当の方がカットなんだけどまだ手が空いていないから時間稼ぎにやってるんだろうな~感が満載。

 

それなら放置しててくれ携帯いじってるからって思いながら軽く受け答えをしていたら急にこの間芸能人の誰をカットして〜とか、ネイリストのなんとかさんと知り合いで〜って自慢話がはじまり。もう疲れた…

 

ドライヤー

 

やっと本当の担当の方が来ました。が、

 

私はカラーが得意!というこの方にカラーをしてもらいたくて来たのになんなんだよ!!ここまでで3時間弱かかってるぞ!!

 

という気持ちが強くなっており、少々不機嫌になってしまいました。ゆるしてにゃん。

 

そしてドライヤーにも時間がかかるかかる。しかも内に入れるように、仕上げのようにウチマキに乾かしていきました。

 

またカット

 

さっきので終わりじゃないの?!まだ切るの?!って思ってたら、梳かれました。何も言ってないのに。しかも薄すぎるんだわあああああ…。

 

しばらくシャーーンシャーーーンとされた後に、ちょっと触ってみてどう?って聞かれたので触ってみました。

 

「スクナイ…」そう思いながら、失った髪の毛は戻ってこないので、「ダイジョウブデス」

 

ここまで来たら前髪は死守しないと!!!!前髪が命だ!!!!!!と、「前髪どうしますかー?」「ダイジョウブデス」のやり取りをする気満々だったのに。

 

一言もなく切られていきました。

 

えええ~…しかも、これくらいでいい?って聞かれた時にはちょっと短いんだよね!!!!!!!もうさ!!!!!!!!もうさ!!!!!!!

 

 

仕上げ

 

もう待ち時間が多いのと、閉店が近いのかスタッフが掃除しだして居心地が悪いので、早く帰りたかった…。

 

しかもちょっといろいろ短いし少ないしでテンションは下がりーの。そしたらいきなりワックスを付けはじめ。

 

あああ頭洗わなきゃじゃんなんでつけたのーーー?それワックスなのーー?ヘアトリートメントなのーー?ちょっとふわふわになったーはははー。

 

わーーシャンプーしてくれた人がやることないから鏡渡すのにただ突っ立って待機してるよーーこんな時間までごめんねーーーって気持ちでいっぱいでした。

 

 

お会計

 

ここが一番ありえないだろ…って。会計の金額がおかしかったです。4,500円のメニューで、税抜か税込か忘れたけど、税込だとしても4,800円くらい。ところがどっこい。

 

実際は5,400円を請求されました。

 

数字が似てるし、私が見間違えたんだな~こんなとこに5,400円か~と思ったけどもう疲れてたし普通にお金を払って、帰りにアプリを確認したら4,500円。なんやねん。

 

こういうことが以前他のお店であったときは、その日中に連絡が来て返金をしてくれたのですが、未だに連絡は来ず。900円差。この900円があったら1日贅沢に暮らせるじゃん…と落ち込み。しょぼーんってしながら家で携帯をいじっていると、メッセージが来て今日はありがとうございました。のみ。いや金返せよ!!!!!!って思いながら私の2か月ぶりでとても楽しみにしていた美容室は終わりました。

 

 

まとめ

 

ちゃんと時間通りに進んでいれば2時間かからないものがありえんくらい待たされるしカラーが得意★を期待していったら違う人だし全行程で追加メニューありますよ~~って言われるし全体的に短いし薄いし…普段より安い値段で正規のサービスを受けようというのは甘い考えだったようです。

 

せっかく安くできるいいアプリ見つけたし、月1で行けるかなーとか思いましたが、もうMinimoは使わないかな。思い出しただけで疲れた。