スポンサーリンク

ジョンソンこと飯田圭織さんの美しさにみんな気づいてた?

アイドル

 

こんにちは。ヨシカワ(@umi_ppp51)と申します。

 

みなさん。「ジョンソン」と聞いて何を思い浮かべますか?野球選手?カビキラーの会社??

今回は、その中でもよく思い浮かべられるジョンソン「飯田圭織」さんについて書いてみようと思います。

 

 

ジョンソンの美しさにみんな気づいてた?

 

 

https://ameblo.jp/kaori-iida/entry-12364760590.html?frm_src=thumb_module

 

ジョンソンと飯田圭織の関係

 

同一人物ではあるんですけどね。
飯田圭織の代名詞となった「ジョンソン」。誕生は、今はもう終わってしまったテレビ番組うたばんでした。

うたばんのとある回で司会のとんねるず石橋貴明さんが一人ずつメンバーの名前をデタラメに呼んでいきました。デタラメに読み上げていたのは実はデタラメではなく当時の読売ジャイアンツの上位打線。そこで飯田圭織さんをジョンソン!と呼ばれたのが始まりなのです。

 

「抱いてHOLD ON ME!」

 

 

モーニング娘。初のオリコン1位曲にもなった「抱いてHOLD ON ME!」。

 

一番のAメロ、Bメロが安倍なつみさんと福田明日香さんで構成されている中、サビ前の1番美味しいところで「WOW~HOLD ON ME」と入ってきたと思ったら、大サビ前の「ねぇ 笑って」です。

「ねぇ 笑って」パートで全く笑っていなかったことで、うたばんでいじられまくっていましたが普通に考えて絶対そこはカメラ抜かれるところだし、今でいう運営から推されてるってやつですよね。

 

タンポポとしての活動

 

たんぽぽ (Single Version)

 

モーニング娘。内1番最初のユニットの「タンポポ」

モーニング娘。本体よりもしっとりねっとり女性らしい楽曲のデビュー曲「ラストキッス」。3曲目の「たんぽぽ」からガラッと路線が変わって、4曲目の「聖なる鐘が響く夜」5曲目の「乙女パスタに感動」と続いていきます。

 

3人、2人、4人と変わっていったタンポポ


乙女 パスタに感動

 

一番初めのタンポポは「飯田圭織・石黒彩・矢口真里」の3人で結成され、4枚目のシングル「聖なる鐘が響く夜」で石黒は脱退。ここまでがタンポポ1期です。

石黒脱退後、「飯田圭織・矢口真里」の2人になり楽曲を出すことはありませんでしたがラジオやコンサートで活動を続けていた1.5期

 

そして次に紹介する2期とモーニング娘。のバブルが被ったのではないでしょうか。「飯田圭織・矢口真里・石川梨華・加護亜依」の4人時代がやってきます。

王子様と雪の夜はオリコン1位を獲得。黄色の衣装が印象的で、私の中の「これぞタンポポ!」という衣装です。恋をしちゃいました!の衣装もかわいかったけどあれはもう曲も衣装も全部ひっくるめて可愛さが異常。あの加護ちゃんはまーじで神がかってます。

 

 

2期タンの好きなところは飯田圭織さんが完全な美人枠にいるところ。加護ちゃんと矢口はミニモニ。でもあるので身長は150cm以下。石川梨華ちゃんはかわいいの権化。まず見た目でもそれだけ差別化されています。

歌に関しても、加護ちゃん梨華ちゃんはそもそもの歌声も歌い方もそこまでまだ上手じゃなくて可愛い。矢口はスキルメンの良さを発揮しつつサラッと歌い上げる印象ですが、飯田圭織さんは歌声がねちっこい。ここがめっちゃいい。

 

AKB48チームBの公演曲「キャンディー」(河西智美、佐藤亜美菜、増田有華)でもアニメ声エロい声の2人の後の増田有華のパートだけ急にねちっこくなる現象が起きています。

 

その後は「石川梨華・紺野あさ美・新垣里沙・柴田あゆみ」のタンポポになって、全員名字に「井」がつく4人でのタンポポ#になったりもしました。

 

飯田圭織 伝説のバスツアー

 

 

アイドルオタクなら誰しもが参加したいと思うバスツアー。各グループによって値段はまちまちですが、地下も含めるなら5000円~20万円といった予算感でしょうか。

 

飯田圭織さんのバスツアーは約2万円ほど。このバスツアーはあまりにも鬼畜だったため伝説と化し、どこかのグループがバスツアーをやるたびにどこからか飯田圭織と比べるとマシだろう、といった会話が聞こえてきます。私も言い伝えとしてしか聞いたことがありませんので簡単に紹介します。

 

  • バスツアー前日にできちゃった結婚の報道
  • メインイベントのバーベキューの肉は1人1枚
  • キッコーマンのウーロン茶が出てくる
  • 巨大迷路で置いてけぼりにされて自力で東京に帰ったオタクがいる

 

私も何回も別グループのバスツアーに参加したことがあります。オタクが多すぎてもはやメンバーにはほぼ会えず、バスに乗っている時間がクッソ長くて知り合いのオタクと酒を飲むだけみたいな感じではありましたが、お腹いっぱいご飯は食べれました。大の大人が肉1枚って切ないですよね。

完璧に運営が悪い問題ではありますが、今もし飯田圭織さんがバスツアーをやるならぜひ行きたいです。

 

小さい頃は分からなかった大人の魅力

 

 

http://www.up-front-create.com/kaori_iida/

 

私がモーニング娘。をきちんと認識しはじめて記憶にあるのは、ハロモニとかうたばんが地上波でやっていたとき。ジョンソンはジョンソンでケメコはケメコとしか思えませんでした。

 

駄菓子屋のカード引くやつでもケメコとジョンソンが出たらハズレ扱い。モーニング娘。えんぴつが売っていましたけどケメコがえんぴつの柄の一番上にいたので、人気メンバーからどんどん削れていき最後まで残るのはケメコ。

 

ジョンソンとケメコはそういうものでした。でも、今いろいろなアイドルを見聞きしてきて思うのは、本当に歌唱力がものすごくある人で、バラエティ扱いをされていたけれどものすごく美人ということ。

 

小さいころは美人なんて概念はなく、かわいいが絶対的正義ですからね。仕方ないといえば仕方ないのですが。あの頃の映像を今見返すと、頭のおかしい美人だったなあと思います。

 

2018年はモーニング娘。20周年記念!
娘。OGの活動もたくさん行われていますし、地上波にも良く出るようになりました。この機会に、昔のモーニング娘。を改めて見返すのもいいかもしれません!私は毎晩やっていますが!ふははは!

 

 

 

 

コメント