めはわるめ

めがわるい こころもかおもあたまもわるい

新社会人必見。会社で楽に生きるためのライフハック6選

SPONSORED LINK


こんにちは、一応社会人です。
就活、内定式、新入社員、若手社員~といった一般ルートを歩んでいないのでなんだか社会人って言っていいのか分からないです。

が、社会人って言わせてください。





新社会人のための会社で楽に生きるためのライフハック6選








社会人になって、は?って思うことが出てきたり、わけわかんない会社の伝統や常識などに振り回されることがあると思います。


社会人としての悩みが出てきたときにこの記事を読んで見下してもらって自信をつけたり、共感して、まあどこもそんなもんなんだなあとか、辞めようとか続けようとか、なんかそんな感じで軽く読んでもらえるとうれしい。


特にためにならないライフハックです。



早めに出社して仕事の準備をさせる会社は辞めてもいい





たいていこういう会社は、早めに来させてもお金くれません。無駄働きです。


もし毎日1時間
無給にも関わらず早出を強制させられたら?


そんな会社は頭がおかしいです。
辞めましょう。


みんなそうだから、って当たり前になって受け入れてしまう前に逃げて。そんなところで働く時間はもったいない!

(一概にも言えないので、会社の給与状況などしっかり調べて周りの人に相談してください)



会社は私たちの生活を一生面倒見てくれるわけではない



そう。だから、無理して頑張らなくてええねんでって話。極端な話、明日にはリストラされるかもしれないですよね。

ここでプロブロガーなら「ブログをはじめて複数の収入源を確保しておきましょう!」

って言いだすと思うんですけどね。そんなん言っても知らねーわって方が大半だと思うので私はいいません。



言えることは、こういう場合は失業保険がすぐに出ると思うので、一回体制を整えましょう。





話がズレましたが、とにかく、一生面倒見てくれる会社なら頑張ってもいいけど、このご時世頑張ったところで途中で捨てられる可能性が高いので、頑張り過ぎないで、余力を残した生活を心がけると楽。



ムカつく上司もちょっと見下して生活すると楽になれる



たとえばね、嫌いでムカつく上司、先輩、出てくると思います。でも先輩だから…!ってなんか媚びうるの、私は嫌です。


ヤダヤダで生きていけなくなってくるのが大人なんですよね。でも嫌なもんは嫌です。そんな私が日々実践しているのは「ちょっと見下してバカにする」です。



上司も人間ですし、長いこと会社にいますし、なんらかの黒歴史は持っているはずなんです。
黒歴史を手に入れた後は偉そうなことを言いだしても「でもあなた○○なんでしょ?てプププ」って。すげー楽。


ただここで必要なのは、見下してることを相手に悟られないこと。バランス感覚良く、タイミングよく生きることが大切です



見下すことに抵抗があるひとは菊池風磨方式がおすすめ



sexyzoneの菊池風磨くん。
一度は見たことがある人も多いと思います。


彼がある番組で言っていました。

怒られているときに
でも俺今ノーパンだけどな!」って思う。

いろいろ状況はしょったので気になる方は検索してほしいんですけど。でもこれ使えません?


お前が怒っている私という人間は仕事のことなんか考えずにアイドルの水着のことばっかり考えているけどそんな労力使って大丈夫か???


みたいな。これも結構使います。お試しあれ。




会社で働いてなくても全然ダメじゃない




やっぱり駄目だ、ってちょっと心が病んでしまうときもあります。そういうときはおとなしく仕事辞めちゃいましょう。


生活のこととか考えると難しい…って思うかもしれませんが、収入がなくて働けなくても生活保護があります。



生活保護をもらうことは決して悪いことではありません。
悪いように使う人がいるから悪いことって思われているだけであって本当に必要な人は使ってもいい制度なんです。


病んだときには速やかに撤退しましょう。
早めの撤退で傷は浅めがいいですね。




仕事より大切なことを見つける





これが一番大事です。
きっと、みんな「生きるために、生活のために働く」という意識だと思うんです。


だから、仕事を辞めたら生きていけないから辞めれないとか、無理しちゃうんですよね。



私は「アイドルオタクをするために働く」と公言しています。
だからこの会社でオタクをすることが難しい状況、残業が多いとか給料減るとか。そういうことが起きたらすぐに辞めます即効で辞めます。



生活なんて家賃さえ払えればどうにかなるんです。電気ガス水道もすぐには止まりません。止まったら払えばいいんです。





自分が自分らしくいられることができなくなった、と思ったらもう見切りつけていいと思います。

それくらい大切ななにかを見つけると理不尽なことがあってもなんとかがんばれます。


趣味でも、恋人でも、家族でも。
ぜひそういう大切なものを見つけて、そのために金を使ってください。


なんて。
なんか恥ずかしい!おわり!!!!!!



関連記事です。

高卒フリーターからの派遣社員だけど、大学に行って普通に就職をした方が幸せだからみんな頑張って - めはわるめ


大学に行かなくて後悔している高卒の話 - めはわるめ




つらいです。