めはわるめ

めがわるい こころもかおもあたまもわるい

コンタクトレンズを店頭で買うのは損!得したければネット通販で買うべし!

SPONSORED LINK

 

 

 

こんにちは。ヨシカワ (@umi_ppp51) です。

 

目が悪くてコンタクトレンズを使っている皆さん。わざわざコンタクトレンズを店頭で買うの、面倒じゃないですか?私はすごく面倒です。

 

コンタクトレンズ店のカードは滅多に使わないから家に置きっぱなし。ふと思い立ったときに買いに行けない。ちょっとレンズが合わないな~と思ったら眼科の検査を受けないと新しいレンズが買えない。

 

欲しいときに欲しいものがすぐに買えないのがとてもストレス。でも、その悩みを解決してくれるのが「コンタクトレンズのネット通販」です。しかも、ネット通販だと店頭で買うより安かったり、おまけがたくさんついていることもあるんです!

 

 

 

1. コンタクトレンズを店頭で買う手順

 f:id:ma___551:20171109231403j:image

 

 

①「家の近くや学校、職場の近く コンタクトレンズ」などで検索。一番近いところ、安いところなどを探します。

②どんなコンタクトが欲しい?と問診を受け、併設されている眼科に案内。

③視力検査をして、試しレンズを入れた状態で医師の診断を受けOKが出たら店に戻って、試しレンズと同じレンズを購入します。

 

 

行程多くない?

 

 

2. コンタクトを店頭で買うときの損ポイント

 

 

  • 時間がめちゃくちゃかかる
  • レンズを変えるときは医師の診断が必ず必要
  • 接客を受けなくてはいけない
  • そもそもの値段が高い
  • 在庫が無かったら後日or配送

 

 

 

◆時間がめちゃくちゃかかる

 

まず、初めていくコンタクト屋さんの場合、必ず医師の診断が必要です。診断しなければ買えません。一応眼科という病院なので休診日もあるし、コンタクト処方以外のお客さんもたくさんいます。都心に近いと1時間待ちとか余裕です。(私の運がないだけかもしれない)その後3時間検査されたこともあります。

 

試しレンズを装着したまま帰って良かったり(無料でもらえます)、他の試しレンズをもらえたりする部分では徳です。でもかかった時間に見合った価値か?って考えると、徳とは言えません。

 

 

◆レンズを変えるときは医師の診断が必ず必要

 

目に合わないんだから新しい違う種類のレンズが欲しいですよね。また1から検査のやり直しが必要なんです。

同じ種類で同じ度数のコンタクトであれば1年間医師の診断が有効ですが、種類を変えるときは診断が必要。 気軽に自分の目に合うやつ探させてほしいよ!

 

 

◆接客を受けなくてはいけない

 

受付のおねえちゃんたちと必ず会話を交わします。そして必ずケア用品を勧められます。ネットで同じものを安く買うので結構です。 

 

 

 

◆そもそも高い

 

先日、片目1箱ずつの計2箱をメルマガクーポンを使い約5000円で購入しました。楽天で同じ商品を探してみると、2箱セット+ケア用品の大きいボトル+装着液で約5000円で売ってました。

 

ポイントもつかないおまけも付かない店頭で5000円か、ポイントつくおまけつくネットで5000円ならネットを選びますよね?

 

 

◆在庫がなかったら後日受け取りか配送

 

これ。めっちゃあほらしい。急いでいるから店頭に買いに来ているのにもう一回来なくあいけないとか、結局配送とか。行くだけ時間のムダってことも度々。

 

f:id:ma___551:20171109233906j:image

 

 

3. ネット通販でコンタクトを買うときの注意

 

ついこの間まで私もそうだったんですが、ネットでコンタクトって危ないんじゃないか?って思ってました。きっとネットで買ったカラコンで失明とかそんなニューうを目にしていたからだと思うのですが、きちんとした知識と注意点を手に入れてから選べば、ビビって買えないっていうのがアホらしくなっちゃいます。

 

 

◆注意点その1 事前に医師の処方を受ける

 

今後得するために1回だけ我慢してください。ここできちんとした自分の度数を計ればもうあとはパラダイスです。というか、性格な度数がわからないと購入画面で先に進めないので、受けて下さい。

 

また、コンタクトを生まれて初めて買うわ~っていうひとも、まずは眼科併設のコンタクト屋さんに行ってください。コンタクト装着の仕方の指導や洗い方などの指導を受けることができます。これ、本当に初めてだとなかなか入らないし、メッチャ違和感あるんですよ。慣れたら付けるのも外すのも鏡ナシでやっちゃったりとかしますけどね。とにかく、コンタクトレンズ初めての方はまず眼科へ!

 

f:id:ma___551:20171109234116j:image

 

 

◆注意点その2 海外のサイトを使わない

 

激安だからって海外のサイトは信用しきらない方が吉。日本のサイトでレビューなどをしっかり読んで、自分が安全だと思ったサイトを使ってください。全商品が国内の正規品です!とか書いてあることを目安に探すといいかもです。

 

 

◆注意点その3 値段の確認、処方箋提出の有無確認

 

コンタクトレンズのネット通販はそのサイトによって価格はバラバラなんです。なので、信用できるサイトをいくつか探して、価格とか取扱い品とかポイントとか比較して、安いところで買うのがおすすめ。送料とかの違いもあるのでお気を付け。

 

 

コンタクトレンズを店頭で買うことのメリットデメリット

 

◯メリット

毎回医師の診断を受けて安全にコンタクトを使うことが出来る

人と話すことが出来る

 

✖️デメリット

初回はすごく時間がかかる

カードを持ち歩いていないと気軽に買えない

ネットで買うより高い

在庫がないと後日また来店か、配送になる

 

 

f:id:ma___551:20171109231612j:image

 

 

コンタクトレンズをネットで買うことのメリットデメリット

 

◯メリット

購入が簡単、すぐに出来る

家から出なくていい人と話さなくていい

安い。おまけ、ポイントがつく場合もある

レンズの種類を変えたいときもすぐにできる

 

✖️デメリット

インターネットがないと買えない

3~7営業日に後に発送などの場合もある

 

 

です!いくら買うのが楽になっても目が見えなくなったらコンタクトどころの騒ぎでは無いです。定期的に眼科行きましょ。受付のおねえちゃんも綺麗ですよ!

 

 

以上!!!!

 

 

 

 

 
 
おすすめ記事です!