めはわるめ

めがわるい こころもかおもあたまもわるい

電子マネー生活が便利すぎるからちょーおすすめ!やってみ!  

SPONSORED LINK

 

こんにちは。算数の計算が苦手な結城です。

小学3年生くらいで数字から離脱し、復帰の目途は立っていません。

 

 

 f:id:ma___551:20170407190441j:image

 

 

最近、電子マネー生活をはじめました。

今回はこの生活をはじめた理由、いいところわるいところなど紹介します。

 

 

どの電子マネーがお得?

どの電子マネーがおすすめ?

 

 

など、その辺はもっと信憑性のある数字に強い確実なブログなど参考にしてください。

あくまで電子マネー生活について を書いていきますので!ご査収!

 

絵は今日電車で見た性欲の強そうな男性を迷路にしてみました

 

 

 

電子マネー生活が便利すぎるからちょーおすすめ!やってみ!

 

 

電子マネーで生活をはじめた理由

 

 

それは、マイルが欲しいから!

って一言で言っちゃうと「もっと効率いい方法ガー」とか、「ポイントガー」って思われそうなんですけどね。

 

知り合いがマイルを貯めまくっていてその結果、海外旅行に行きまくり。

 

「うらやましい!!!」っていう感情ではじめました。

 

 

電子マネー生活人の1日

 

f:id:ma___551:20170407190507j:image

f:id:ma___551:20170407190453j:image 

 

朝は「ANAVISAsuicaカード」でオートチャージされたsuicaを使って通勤。

昼は「iD」でお昼ご飯を購入。

夜は「iD」で夜ご飯を購入したり、

近くのイトーヨーカドー

「ANAVISAsuicaカード」を使って材料購入。

 

みたいな。基本的に現金は使っていません。

というのも、東京って電子マネーを使えるところが本当に多いので、現金を使わなくても生きていける!

 

いままであんなにレジ前でいろいろな人を待たせて小銭じゃらじゃらして、お釣りの計算間違えて6円戻ってきたりとか、そんなことはもうありません。だって!すべて!計算してくれるから!

 

 

電子マネーがおすすめな理由

 

前述しましたが、小銭をじゃらじゃらする手間が省ける!これはすばらしく便利!急いでいるとき、店員さんにイライラすることもなくなりました。

 

改札にピッてしたら引っかかって、「あ、チャージしなきゃ!」なんてこともなくなりました。

 

今まであったわずらわしいことすべてを解決してくれるのが電子マネー。しかもポイントもついちゃう。お得すぎない?

 

まとめると、 

 

  • 会計が早く、楽になる
  • チャージする手間が省ける→電車を降りて改札から出られない、なんてことはなくなる!
  • 財布が小さくて済むから荷物も減る
  • お金下ろす手間も省ける

 

 

ってところですかね。使わない理由が見当たりません。

とはいいながら、ちょっと改善してほしいというか、マイナスを感じた部分もありました。

 

 

電子マネーのマイナス面

 

 

  • カードをかざしたときの音がデカい
  • カード発行がめんどう
  • いくら使っているのか、きちんと管理しなくちゃちょっと怖い
  • 電子マネー対応している店かちょっとドキドキする
  • 飲みに行ったとき、まとめて払うよ!って言ったら「現金が欲しいのか?!」って言われる

 

 

 

くらいです。しょーもない。こんなしょーもない理由しか思いつかないくらい、便利なものだということでしょう!うんうん!

 

 

 

電子マネー生活をしてみて

 

 

とにかく便利、楽、ということしか言えません。語彙力がないもので。

スマホのカバーが手帳式なので、カード入れにちょろっとカードを忍ばせておけば、スマホ1つでどこまでもいけます。

 

スマホ1つでどこまでもいける、ということは。

私の嫌いなクラッチバック男が絶滅するということ!!!!

 

f:id:ma___551:20170407191503j:image

 

リュックやビジネスバッグは許せるとして、基本的にバッグを持つ男性が苦手。田舎のマイルドヤンキーが多い中育ってきたので、たいていのひとは車に必要なものを積んでたんですね。

 

イオンにいくときは車のカギと財布と携帯だけポケットに入れて、手ぶらでぶらぶらするのが基本、みたいな。その中で生きてきたので、クラッチバッグだったりハンドバッグだったり、荷物の多い男性はちょっとなあって思っちゃうんですよね。

 

荷物が多くてバッグで片手がふさがっていると「ちょっとなあ~」ってなるんです!

っていうめちゃくちゃ個人的な話!!!!

 

バッグで片手がふさがっている自覚のある男性はもちろん、日本に生まれ、生きているすべての人間におすすめしたい電子マネー生活でした。

 

 

おわり!またね!

 

  f:id:ma___551:20170407191508j:image